2017年3月22日水曜日

着火剤

着火剤を使うと
すぐに火が着いて
勢いよく燃えます。

しかし着火剤は
あくまで着火剤だから

ほっておくと
必ずすぐ消えます。

大事なのは
火が着いた直後に
どうするか。

常に燃える薪を足して
風を送り込むことが必要です。

お店にも着火剤があります。

特別なイベントや売出しセール
新作の発表や有名人を呼ぶなどは
すべて着火剤にあたります。

人目を引くコピータイトルなども
ある意味着火剤です。

新商品もある意味
着火剤です。

特別な値引きがあっても
値引きが無くても

基本的に期間限定で行うものは
すべて着火剤です。

確かにその時は
一気に集客を狙えます。

しかしその期間が終わると
着火剤は必ず消えます。

本当に大切なのは
着火剤を使って集客したら

集客したお客様に
どう対処していくのか

集客後にどうするのか
行動の設計図が重要です。


よく新たな着火剤ばかり
探している人を見かけますが

本当に大切なのは着いた火に
どう風を送り込み続けるかです。

そう考えると着火剤は
たいして重要ではなく

日々の行動計画を
設計図のように作り上げ

日々いかに実行するか
が重要です。

設計図が無いまま
着火剤を使うと

大きな落とし穴が
待っています。

このつづきはまた次回。

最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

更新ペースは週に一回。
毎週水曜日の予定です。

ではまた来週。





0 件のコメント:

コメントを投稿